新しくなった【キミエホワイトプラス】の口コミが気になります・・・

あの「キミエホワイト」がリニューアルして「キミエホワイトプラス」となって新発売されてます!

 

キミエホワイトプラス最安値

↑↑↑ただ今お得なお試しキャンペーン開催中↑↑↑

 

※『キミエホワイト』と『キミエホワイトプラス』は別物です。

 

『キミエホワイト』も『キミエホワイトプラス』も富山常備薬グループが製造販売している『第3類医薬品』です。

 

『第3類医薬品』というのは、比較的副作用の心配の少ない効果・効能を認められた『お薬』です。
富山常備薬グループはさらにその上の『第2類医薬品』も販売している会社です。

 

キミエホワイトのリニューアルバージョン、ニューキミエホワイトが『キミエホワイトプラス』です。

 

≫キミエホワイトプラス お得なキャンペーンはこちら≪

 

※おひとり様1回限りのキャンペーンです。

 

『キミエホワイト 口コミ』で検索してみたところ、イマイチな口コミが多数。

 

お高いです(笑)

 

高いと期待数値も大きくなるものですが、特に可もなく不可もなくと行った印象です。

 

半年程続けていますが、お肌に劇的な変化は見られず。

 

ただ、白髪が多くなりました。
髪の毛の成分もメラニンということで考慮すればば、メラニンに対しての効きは良いのだと思いますが…

 

私の場合は効いてほしい部分が違ったと言うことで(笑)

 

 

う〜ん、白髪との因果関係はよくはわからないところですね。


 

服用3カ月。

 

他社の製品も服用しましたがこちらの方がちょっとだけソバカスは薄くなった気がします。

 

増えることは無かったけれど、肝心のシミや色素沈着には効果を感じなかった。

 


目元にうっすらシミが出現したので使用してみました。

 

が…今のところ変化なし…(>_<)

 

母も使用しているのですが,1カ月程で黒ずみやソバカスが薄くなったって言ってたので,私には合わなかっただけかな…( ̄∀ ̄)

 

誇大広告

嘘

効果なし

キミエホワイト 口コミ 効果なし?

 


 

 

マイナス評価の口コミが目立つのは確かですが、『効果があった!』という口コミが皆無というわけではないのです。


 

評価があまりに低いのに正直ビックリしました!
私はどうやらとても合っていたようで、飲み始めてから2週間もしないうちに目元の肝班が薄くなりました
元々年齢の割りにシミがなかったのですが、1年位前に気付くと肝班らしきシミが左右の目元に出来ていて気になってコンシーラーでカバーしていました。

 

ところが、キミエホワイトを飲み始めてからしばらくして何だか肝班が薄くなってるのに気づいたんです!
まだ一瓶飲みきっていませんが、コンシーラーを使わなくても問題ない位に薄くなりました☆

 

こういったビタミン薬で目に見えた効果があったのは初めてなので感動!
絶対飲み忘れがないように1日3回欠かさず飲んでいます。
飲み続けたら完璧に消えてくれそうなのでリピート決定です!


出典:アットコスメ

 

口コミ評価は低いようですが、効果が出る人には確実に出ているのは確かですよ〜!


 

キミエホワイトはサプリではなく、医薬品です!

 

ここで注意すべきは、キミエホワイト(キミエホワイトプラス)は、お薬であるということです。
つまり、
薬として、

 

「用法、用量を守った飲み方」をしないと効果は半減してしまうということです。

 

効果なしという口コミにおいては、このあたりがどの程度守られていたのか?ということがポイントとなりそうですね。
飲み忘れなどがあったのではないでしょうか?

 

それでもあまりに評価の低い「キミエホワイト」

 

2016年7月、キミエホワイトがリニューアルしました。

 

キミエホワイトからニューキミエホワイト【キミエホワイトプラス】へ

 

キミエホワイトからキミエホワイトプラスになって変わったこと

 

 

L−システイン配合量が1.5倍に!

 

キミエホワイト:1日6錠あたり160mg
  ⇒キミエホワイトプラス:1日3錠あたり240mg

 

「パントテン酸カルシウム」を新たに配合!

 

  シミをなくすには、肌の新陳代謝をアップして、肌奥にあるシミを角質層まに押し上げ、最終的には垢として排出するということです。パントテン酸カルシウムは肌の新陳代謝サポートします。
  また、にきび・湿疹・かぶれなどの肌トラブル、および疲れ、だるさ、二日酔いにも効果を発揮します。

 

成分を凝縮して、1日3錠に!

 

キミエホワイト:1回3錠×3回
  ⇒キミエホワイトプラス:1回1錠×3回

 

糖衣錠からフィルムコーティングに変更

 

  ⇒ノンシュガーになり、さらに飲みやすくなりました。  

 

キミエホワイトプラスの口コミは?

 

さて、新しくなったキミエホワイトプラスの気になる口コミですが・・・

 

さすがに、2016年7月発売ということもあり、効果があったという口コミは見当たりません。
当たり前ですよね。
発売数か月でシミが薄くなったという口コミがあったなら、それこそステマでしかありえませんよね。

 

実際、シミには『シミ年齢』というものがあり、年季の入ったシミほど、薄くなるには時間がかかります。
できて数か月のシミでも、内的、外的治療で効果が感じられるのには、肌のターンオーバーと言われる28日間、
年数がたったシミはさらに時間がかかるのは当たり前のことです。

 

通常、肌のターンオーバーは『年齢+10日』といわれています。

  • 30代のあなたの肌が生まれ変わるには40日
  • 40代のあなたの肌が生まれ変わるには50日
  • 50代のあなたの肌が生まれ変わるには60日

 

しかも、年季の入ったシミは、肌の深いところに定着しているので、1回や2回のターンオーバーではごっそりとれるということはありえません。

 

シミ治療は根気が必要です!

 

キミエホワイトプラスのココがスゴイ!

 

今回新しくなったキミエホワイトで注目すべきは、「パントテン酸カルシウム

 

肌のターンオーバーを促すだけではなく、疲労緩和もサポートします。

 

実は、シミと疲労も因果関係があるのです!

 

キミエホワイトプラスでシミは改善する?

 

シミができる外的要因は紫外線ですが、内的要因には「ホルモンのバランスの崩れ」があります。
妊娠中にシミができやすくなるのは、このホルモンのバランスの崩れが原因

 

実はあまり気にされていないようですが、精神的不安定やストレスもシミの原因となります。
これによりホルモンのバランスが崩れてしまうからです。

 

ストレスを受けると脳下垂体からメラニン生成を支配するメラノサイト刺激ホルモン(α‐MSH)の分泌が促されます。
それにより皮膚のメラニン色素細胞を刺激して、メラニン色素が増えてしまうのです。
メラノサイトは神経性のもので、刺激に対して敏感なのです。
なので、ストレスをためたり、精神的にくよくよ悩んだり、イライラすることでメラニン色素が増えてしまうのです。

 

睡眠不足・ストレスはメラニン色素を増加させ、肌のターンオーバーも衰えるので、肌は透明感を失い、くすんだ状態になります。

 

もうひとつ、副腎皮質機能の働きが悪くなると皮膚の色素沈着を起こします。

 

一般的に疲れやすい人は、副腎皮質機能が弱っていることが多いです。
副腎は体の生命維持にかかせないホルモンを分泌しているところです。
その働きがうまくいっていないので、疲れやすいのです。
そこで脳は副腎皮質からホルモンを分泌するように指令を送ります。
脳下垂体から副腎皮質ホルモンが生成されるのと当時に、メラニン色素をつ売り出すためにメラノサイトを刺激するホルモン(α‐MSH)も一緒に生成されて、メラニン色素を増加させます。

 

つまり、疲れやすい人、疲れがたまっている人はシミができやすいのです。

 

キミエホワイトプラスはその点をカバーしてくれます。

 

キミエホワイトプラスで本当にシミが薄くなるのか?

 

発売から間がないということで、実例があまり見当たらないキミエホワイトプラスです。

 

夏のアウトドアライフでシミの増えてしまった私がどう変われるかをレポートしてみたいと思います。

 

キミエホワイトからキミエホワイトプラスになって、1回分の飲む量が減ったので、その分1瓶(1か月分)の分量が減って小さくなりました。

 

キミエホワイトプラス

 

キミエホワイトプラス

 

大きさはこのくらい。

 

キミエホワイトプラス

 

1日分は3粒。

 

キミエホワイトプラス

 

キミエホワイトの時の口コミを見ると、
「飲んで気分が悪くなった」
というものがあって、不安でしたが私の場合はなんの問題もありませんでした。

 

もちろんすぐに効果がでるはずもありませんが、ためしにかなり飲みすぎた翌日に飲んでみたら(食後に飲みました)
けっこう楽になれたような気が・・・・?

 

効果・効能の一つとしてうたわれている「二日酔い」の改善に関しては、飲んだ甲斐はあった感じ。

 

やっぱり医薬品なんだなと実感した次第です。

 

「しみ=色素沈着」に関しても期待感が増します♪

 

医薬品だけに、ほかのお薬との飲み合わせは怖いですね。
気分が悪くなったという方は、何か他の薬と一緒に飲んで副作用みたいなものだったのかもしれませんね。
私の場合は常備薬は飲んでいないので、問題ありません。
何か、日常的に飲んでいるお薬がある方は、事前に問い合わせて相談してみたほうがいいかと思います。

 

キミエホワイプラスも、よく似たサプリや医薬品も効果があるかどうかは個人差があります。
4,200円が1,900円で買えるこの機会にお試ししてはいかがでしょうか?

 

↓↓↓↓↓

 

↓↓↓↓↓

 

↓↓↓↓↓

 

≫キミエホワイトプラス お得なキャンペーンはこちら≪